ミノキシジルの効果とは | AGAは治療しないと治りません!悩むよりもまずは相談!
menu

ミノキシジルの効果とは

大量の白い錠剤

ミノキシジルは血管拡張作用を持った薬です。
どうして血管拡張作用を持った薬がAGAの治療に役立つのでしょうか?

AGAはその患者の頭皮環境を劣悪にします。具体的には血管を細くし、毛根が充分に栄養が足りなくなるというものです。
しかし、フィナステリドはあくまでAGAの進行を止めるのみで、かき乱された頭皮環境にまで影響はしません。

当たり前なことですが、フィナステリドでAGAの進行を止めても、頭皮環境が劣悪なままでは髪の毛は生えてきません。
ミノキシジルはAGAに対しての作用を持ち合わせてはいませんが、荒れた頭皮環境を再び髪の毛が生えやすいものにすることはできます。
そうすることでAGAが止まった後の荒野のような大地を再び森のようにするための肥料のようなものなのです。

経皮でも効果があるために、シャンプーに配合することが出来るのもミノキシジル魅力のひとつです。
飲み薬としては日本では認可が下りていないこともあって、通販サイトの個人輸入代行に頼るほかありません。
ドラッグストアでミノキシジル配合のシャンプーが買えるのですから自分のAGAの進行状況によって決めても良いかも知れません。
自分にあったAGA治療をすることが無理なく続けるためのコツになります。