必要な心構えについて | AGAは治療しないと治りません!悩むよりもまずは相談!
menu

必要な心構えについて

内服薬の袋

必要な心構えというのは簡単なことです。
「AGAを治療したい」という最初の気持ちを忘れないということです。
AGAは我々から大切な髪の毛を根こそぎ取り去る最悪の病気です。
確かにAGAは命にかかわらないかも知れません。
しかし、クオリティオブライフに大きく関わってくるものです。
そこまで仰々しいものではないのかもしれませんが、髪の毛が無くなっていくという恐怖とストレスというのは実際にAGAの患者にしかわからないものです。

そんな我々の精神衛生を損なうAGAを許すわけにはいかないでしょう?
だからこそAGAを治療しなければならないのです。
AGAを治療するということは自分で自分の心を救うことにほかならないのです。

我々は社会というひとつの大きな器の中で生きています。
その器の中で求められることは、「同調」です。
異端なものというのは排斥しようと奔走しようとする人達が一定数いることは確かなことです。
AGAに対する意識というのはそこまで暴力的でないにせよ薄毛と言うだけで冷ややかな目を向けられることは少なくはありません。
治療するかしないかはアナタ次第ですが、それにより明日を変えることもアナタ次第です。
明日をより気持ちよく生きるために自分のコンプレックスであるAGAを治療する意思を忘れてはいけません。